会社概要 人材 育成

会社概要

HOME >  インフォメーション  > 会社概要

代表挨拶

会社理念の3つのプラス、

これは僕が『指導者とは何なのか?』ということを学んだ東京YMCA社会体育専門学校の理念である、『Spirit,Mind,Body』に基づいている。

「健全な精神は健全な肉体に宿る」ということが真の健康の基本であり、ずっと変わらないものである。

 

そして、この3つの要素に何かプラスするということで新しいものを生み出していきたいという思いを込めて社名に『plus』をつけ、2010年2月に設立から5年を迎えた。

 

今よりももっと良い、今ある意識を変えていく、今以上のより良いものを作り上げていく。

現状に満足せずに常により良い方向へ変化し続けていく人間、企業でありたいと常に思っている。

杉本 真一
  • 代表取締役社長 杉本 真一

    代表取締役社長 杉本 真一

    東京YMCA社会体育専門学校時代には、2年間の自閉症児の水泳指導実習にて指導する側は常に全力で臨まなければ届かないなど、運動、健康、栄養、自然、指導者とはどうあるべきか?という現在の仕事の基礎理念を固める。
    在学中にヱスビー食品(株)ちびっこ健康マラソンのスタッフとして活動を始め、27年間にわたり現在も運営に携わっている。この活動を通して1人で500人の人間を動かす能力を習得する。
    23歳ワーキングホリデービザを取得しカナダウィスラーにてskiガイドの仕事を始める、カナダの大自然とskiの魅力に取りつかれ以後10年に渡り日本とカナダを行き来する生活を送る。 この間にヨーロッパにも渡り(スイスツェルマット)、世界のskiリゾートを渡り歩き研究を重ねる。
    夏季は旧マイカルグループ マイカルマリンにて、ジェットスキーやクルーザーを使用してのクラブイベントの企画運営やマリンクラブの立ち上げに携わる。同時期に専門学校にてコミュ二ケーションの授業を兼務し、いち早く社会に適応出来る人材を育てる為の授業を展開、この効果で就職率向上→入学者増加という理想的なスパイラルを作り上げる。
    また、オーストラリア、イタリア、フランス、アメリカなどで行われたスキー高校選抜チームの長期合宿にて帯同業務をこなしながら、チャオ御岳スキースクールにてジュニアチームの立ち上げに携わる。 
    2006年 現在の会社 株式会社 エス・オー・エル・プラス を立ち上げる。

会社名

 

英表記

 

設立

 

代表取締役

 

所在地

 

TEL/FAX

 


事業内容

 

 

 

取引銀行

株式会社 エス・オー・エル・プラス

 

SOL plus.

 

2006年2月

 

杉本 真一

 

〒211-0025 神奈川県川崎市中原区木月 4-46-18

 

Tel : 044-411-2783

Fax : 044-422-2558

 

企業向けウェルネスプログラムのコンサルティング業務、専門スタッフの雇用・育成、
即戦力になる人材教育プログラム・高齢者向け介護予防事業・高齢者向け介護予防事業・
スポーツトレーナー・ヨガ・マッサージインストラクター派遣、キャンプ、レクリエーション指導

 

みずほ銀行・三菱東京UFJ銀行

  • メールでのお問い合わせはこちら

    お問い合わせはこちら